幻灯の世紀 - 映画前夜の視覚文化史

岩本憲児 (著)

型番:boyg005

1,800円(税込)

著者:  岩本憲児 (著)
出版社:  森話社 2006年刊 初版第2刷
269頁 , 一部図版(カラー含む) , 15.7×21.7cm
ハードカバー , 帯付き , 日本語
コンディション:  VG(ジャケット)/VG(帯)/F
  ※ジャケット全体に少しのスレ汚れあり。帯に1ヶ所2mmの破れあり。本体の天に僅かなヤケあり。
「視覚の世紀」とされる近代の数世紀に幻灯の果たした役割は何だったのか。幻灯をはじめ、写し絵、ファンタスマゴリア、カメラ・オブスクーラなど、さまざまな視覚・光学装置が彩った「光と影」の歴史に迫る。(「MARC」データベースより)