Erwin Wurm: One Minute Sculptures 1988-1998 Catalogue Raisonne アーウィン・ワーム:1分間の彫刻

Erwin Wurm (著) アーウィン・ワーム

型番:boae002_3

21,000円(税込)

syousai+image

出版社: Hatje Cantz 1999年刊

296頁 , ほぼ全頁図版 , 一部カラー , 23.4×30.9cm

ソフトカバー , 英/ドイツ/フランス語

コンディション: VG/VG

※ジャケット全体に少しのスレ汚れと、表下部に15mm大の薄汚れ(上掲写真参照)と、表下部に1箇所と裏側上部に2箇所5mm幅の破れあり(下掲写真13枚目参照)。本体の天と小口と地に少しのスレ汚れと、天に少しのぶつけ跡あり。
ページ内のコンディションは:F

オーストリアのアーティスト、エルヴィン・ヴルム (アーウィン・ワーム) の <インスタント彫刻> 『One Minute Sculptures (1分間の彫刻) 』 のドローイング集。
19世紀以降の美術史的文脈なくして成立し得ない現代美術を、当然、その史的知識なくして理解することなんて出来っこないという、これまた至極当然な話を、<難解> の2文字で絡め取って、マッチポンプに易しく読み解くと言ってみたり、あるいは、おかしな精神論に持ち込んで <無限地獄> を楽んでみたりと、そんな人々を煙に巻く 「裸の王様」 的作品 『One Minute Sculptures (1分間の彫刻) 』 。
と見せかけて、実は、その身振り自体が現代美術としての自らの立ち位置を心得えた <ど真ん中の作品> 『One Minute Sculptures (1分間の彫刻) 』 。
本作品集は、そんなデュシャンたち先達の <難解> の面影をしかと残しながらも 「スッカッ、スッカッ」 な、重厚さの欠片もないドローイングの数々をひと束ねにして、見事にアーティスト・ブック然と佇ませることに成功した、稀有な、オトグスおすすめの、現代アートの <直球本> です。

More image